ロートアイアン・ロートアルミとは

「鉄は熱いうちに打て」ということわざどおり
鉄は、炉で真っ赤になるまで熱してから、ハンマーやプライヤーで力を加えると
思い通りの形に形成でき、鉄の強度を高めることができます。
また鉄は、広範囲の温度で長時間軟化状態を維持する特性があり
数ある金属の中でも、熱による加工性が優れていると言えます。
この加工性を活かし、熱した鉄を叩き圧力を加える製造方法を「鍛造」と
そうして鍛えた鉄を「鍛鉄 ロートアイアン」と呼び
「ロートアイアン」で作られた製品は
建築・空間の化粧として古くから用いられて来ました。

マストレの「ロートアイアン」製品は、伝統的な意匠や風格は守りつつ
時代に合うよう変化を加えています。
また、短納期・低価格を実現するために
すべての鋼材をハンドメイドで作るのではなく
アイアンの規格材や鋳物でできた装飾パーツを活用して
溶接で組み上げる手法を採用しています。

「ロートアルミ」とは、「ロートアイアン」の製法を応用し
アルミ材で製品を作ることを呼びます。
アルミ材は、アイアンと比較して比重がおよそ1/3で密度が低く
腰がないため加工性が悪い金属ですが
アイアン特有の赤錆が発生しない利点があります。
「ロートアルミ」製品は、アイアンに比べメンテナンスの手間が省けること
さらにバルコニー手摺やキャノピーなど建物に取り付ける製品では
その軽さで躯体への負担が少ないことが、魅力です。

ロートアイアンだからできること

自由なデザイン

一邸一邸建物や土地の形状に合わせて設計しますので、お客様の建物に最適なバランスと納まりができます。 お客様オリジナルのデザインも細部まで実現できます。

リーズナブルなオーダーメイド

同じ金属製品でも「鋳造」で作られる「鋳物」と違い、パーツを組み上げる「ロートアイアン」製品には、鋳型が必要ありません。鋳型のコスト分、リーズナブルな1点ものができます。

手作り感と安心感

一品一品職人が作る「ロートアイアン」製品は、手曲げ加工や溶接痕に独特の手作り感が生まれます。素朴で暖かみがある雰囲気と対照的に鉄の力強さは、防犯面での安心感を与えます。

マストレは、ロートアイアン・ロートアルミ製品を国内で設計製造しています。
どんな些細な事でも、お気軽にご相談、お問い合わせください。

Tel: 053-441-5660 / Fax: 053-441-5667

お問い合わせフォーム